よしの整形外科

青森県八戸市南類家の整形外科
リハビリテーション科のよしの整形外科

〒031-0004
青森県八戸市南類家2-17-25
TEL 0178-73-8016

インフルエンザ予防接種 受付はこちら
インフルエンザ予診票(65歳未満)ダウンロードはこちら

インフルエンザ受付はこちら

▲Mobile Site
トップページ»  陥入爪・巻き爪でお悩みの方へ

陥入爪・巻き爪でお悩みの方へ

陥入爪・巻き爪でお悩みの方へ

足の親指に多くみられる陥入爪(かんにゅうそう)は発生すると非常に痛く、腫れや化膿などを引き起こし、とても厄介なものです。痛みのため爪を深く切り込むと、爪が伸びるにつれ食い込みはますます強くなり痛みも増すため、お悩みの方も多いと思います。
当院では、手術による治療の他、腫れや化膿を起こす前にB/S BRACE(ビーエスブレイス)を用いた爪の矯正法を行っております。B/S BRACEの正規店であり、医師の診察を受けることも可能ですから、安心してご相談ください。

BS/BRACE(ビーエスブレイス)について

BS/BRACE(ビーエスブレイス)は足の爪の食い込みに対するドイツの矯正法です。特殊なプラスチック製のプレートを爪に装着することによってスプリングの反張力が爪全体に分散されて、徐々に矯正されると共に痛みを軽減させます。施術時間は30分程度で、装着時に爪や皮膚を切ったりすることが無いため痛みを伴わず行えます。

◆ブレイスでの矯正が可能な方

爪の食い込みや痛みを感じる方で、現在腫れたり化膿をしていない状態の方
(爪白癬など爪の病気があったり、割れている爪、出血や化膿など爪に異常がある場合は治療を優先させなければなりませんのでブレイスでの矯正は出来ません。)

◆ブレイスの装着期間

ブレイスは装着から時間がたつと効果が弱まりますので、取り換えが必要です。1回の装着期間はおよそ1カ月です。爪の状態により個人差もありますが1カ月~3カ月の継続的な装着が必要です。

◆装着中の注意点

装着中は特に深爪しないように注意します。爪の角は丸く切らず足を清潔に保ち、靴やストッキングでの圧迫が無いようにすることが大切です。水泳や長風呂は水分で爪がふやけるのでブレイスが取れやすくなります。汗をよくかく方は靴がむれてたり、また、激しいスポーツや長時間の歩行は足の親指に負担がかかって取れやすいのでご注意ください。また、アセトンと油分の入ったリムーバーもご使用になれません。

◆施術料金

1本 4,000円(税込み)
つけ直し 1,000円(税込み)
自由診療ですので保険適応ではありません。


◆施術日

予約制です
初回は診察をさせていただきますので保険証をお持ちください。

ブレイスか手術かをお悩みの方もお気軽にご相談ください。