ここはよしの整形外科の公式ホームページです。
 
         八戸市で整形外科を開業しております。         
            

地域の皆様のお役に立てればと思います。

 

インフルエンザ受付はこちら

▲Mobile Site
▲EPARK SITE
トップページ»  イベントの紹介

イベントの紹介

第7回こども看護体験を開催しました(2023.5.13))

  

 コロナ禍の影響により、看護の日のイベント「こども看護体験」が3年ぶりの開催となりました。今年は、小学校  4~6年生を対象として11名が参加し、看護の仕事を楽しみながら体験しました。
問診ではどのような情報を集めているのか、ギプス巻きとカットの見学、消毒の介助と点滴の準備、車椅子操作と松葉杖体験などをしました。
 今回のイベントの様子と、参加者の感想を一部ご紹介いたします。

 

   <消毒介助と包帯固定>

    実際に、医師に綿球を渡して、ガーゼをつけ
    包帯の巻き方を学びました。

          

 

    

 
 

    <注射と点滴の準備>

    点滴バックの開通をしたり、メトロノームの
    リズムに合わせて、点滴を調節しました。
  
    





 
     

    <車椅子操作と松葉杖体験>

    乗る側・押す側を保護者と共にしました。
    しました。中々、段差を超えられず、
    苦戦していました。

    

 
 
     松葉杖による歩行では、重心移動や
     バランスの保持が難しかったようです。  





 

参加者の声・・当日のアンケートより

・「包帯の巻き方や消毒の仕方を参考にしていきたいです。」

・「松葉杖を使う人が大変なことが分りました。」

・「注射をする時、何度も確認しているということがすごいなと思いました。」

・「病院の知らないことが知れて良かったです。」

 

ハシブン様との合同企画「足と靴の相談会 inよしの整形外科」を開催しました(2023.10.19)

 

  足に悩みを持ち、くつ選びに困っている方を対象に、
  ハシブン様より、シューフィッターである中村様、坂本様を
 お招きし、相談会を開催しました。


 中村様より「健康は足元から」をテーマに講演いただきました。


 

 

   足の測定や試し履きの他、個別相談をしました。

   参加者からは、「自分のサイズが知れて良かった」・「足の特徴が分ったので、くつを購入しやすくなった」等、感想をいただきました。
 

 


          
   



 

第4回 「院長と歩こう会」で秋のウォーキングを楽しみました(2023.11.2)

3年ぶりの「院長と歩こう会」を開催しました。
晴天にも恵まれ、新井田川沿い2kmを12名の患者さんと
ウォーキングをしました。

スタート準備の為、ウォーミングアップをしています。




秋の景観を楽しみながら、賑やかに歩きました。




最後は完歩証を手にみんなで集合写真撮影です。
素敵な笑顔が撮れました。

過去のイベント開催

<2014年>   5月 : 第1回 こども看護体験

<2015年>   5月 : うみねこマラソン参加
         5月 : 第2回 こども看護体験

<2016年>   5月 : うみねこマラソン参加
         5月 : 第3回 こども看護体験
         10月 : 第1回 体操教室

<2017年>   5月 : うみねこマラソン参加
         5月 : 第4回 こども看護体験
         11月 : 第2回 体操教室

<2018年>   5月 : うみねこマラソン参加
         5月 : 第5回 こども看護体験
         10月 : 第1回 秋の「院長と歩こう会」
         11月 : 第3回 体操教室

<2019年>   4月 : 第2回 春の「院長と歩こう会」
         5月 : うみねこマラソン参加
         5月 : 第6回 こども看護体験
         10月 : 第3回 秋の「院長と歩こう会」
         11月 : 第4回 体操教室